読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/25

中小企業政策の最終講義。

 

まだまだ全部はできてないけど、政策は完全な暗記科目。
なので少しずつでも覚えられると面白くなってくる。

 

 

その後は受験仲間と一緒に飲み会。
お刺身とか金目鯛の煮付けが美味しかった。


けど、中小企業診断士なんて受けるのはバリキャリしかいないらしく、6時間勉強したあとなのにみんなひたすら話す。話す。
7時出勤20時退社3時間勉強みたいな意味わからんスケジュール(想像)をこなすエリートたちの口は止まらない。

 

いい人たちだから僕がうんうんうなずいたりしてるだけでも飲んでくれたけど(っていうかお酌の文化とか分からない)、おかげでまともに食事できた覚えがない。
まぁ、飲み会ってそういうものか。

 

 

やっぱりネットで生きてると、会話みたいなとっさの反応が求められるものには「そうっすね……」みたいなことしか言えなくて
「(文章で聞いてくれたらなー)」とか思うけど、今のところ会話の問題であまり怒られたことがないためか、そこまで気に病んでない。


プリパラとアイカツ!の話なら任せて欲しい(みれぃの子育てとソレイユがひたすら温泉旅行する話をひたすらする)けど、
やっぱり大人になったら飲み会で年上にバンバンお酌して、「ゴルフ行きましょう! あんたがタイガー・ウッズだ!」とか言ったり、
裸踊りしなくちゃいけないのかな……飲み会文化セミナー行かなくちゃな……。

 

まぁ、飲み会はコミュニケーションのためなのだから、仕事ができれば問題ないでしょう……。
(そうもいかない)
(居酒屋じゃなくて、ダーツとかボウリングだったら話さなくていいのになぁ)
(聞いてる分には嫌じゃないけど)