読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/31 失敗は成功の

でかいもの、うんうんうなって段取りして「完璧か!?」と思って作りはじめてから「あ、これこういう風にすればよかったかな」と気づくのが多い。

 

だからあらかじめ完璧な計画だとか対策をしてからつくるのってマジで難しいというか無理だなと思った。

 

 

家でも小説でも仕事でもたぶんこんなことあるだろうし、まぁこれがもっとでかいものじゃなくてよかったな、この失敗は次に活かすか、みたいな。

 

 

あと僕は人と会ったあとに「あんな失敗をしてしまった……」「あいつの無神経なあの発言がむかつく……」とウニウニすることが多い。

 

でもものづくりでもこうして失敗はよくあるし、失敗は次に活かせばいいので、「ま、次に活かせればいいか」と思えてきた。ような気がする。