読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/25

引き続き、経済学と財務会計の過去問復習。


H23年分で過去間違えたところを解き、6割程度正解できた。
本試験でも相当難化しなければ、共に52点程度取れるかもしれない。

 

 

帰る前に平成24年度 運営管理を解く。
81点。
(平均点は61.9点)

 

過去5年間で最も易化しか年度なうえ、オプション講座で5問ほど先に解いており10点~15点下駄を履いているので、それを考慮すると66点といったところ。
本試験目標の64点を超えられているので、今年の難易度が例年並みだとしても、目標に届きそうではある。

 

昨晩は中小企業経営政策の暗記を少しと、平成27年度 経営情報システムを解いた。
76点。
(平均点は50.1点)

 

こちらは過去5年間でもっとも難化した年度だったが、高得点を取ることができた。
本試験では72点を狙っている科目なので、例年並みの難易度ならば十分超えられる実力になっているのかもしれない。

 

また、経営情報システムは経済学の難易度と逆に動く科目なので、予想通り今年の経済学が難化すれば、経営情報システムは易化するはず。
そうなれば、80点を狙える可能性が出てくる。


経済学は苦手だが、難化しても足切りはギリギリ回避できるはずだし、そうなれば易化した経営情報システムでカバーができ、十分に合格点を狙える。
自分はここまで来られているんだと信じ、残り11日間を駆け抜けたい。